まさか自分の体臭が臭いなんて・・・

 

体臭がくさい人って嫌ですよね。

 

でも、まさか自分の体臭が臭いなんて思ってもみませんでした。

 

実は、朝の通勤時間帯は満員電車に乗らないといけないのですが、いつものように吊り革をつかんで立っていました。

 

すると隣に並んで立っていた若い女性が、私を避けるように鼻を押さえながら横を向くのを見てしまったんです。

 

えーー!?

 

もしかして私の体臭がくさいのか???

 

慌ててワキ汗をかいている自分の脇を臭ってみると、確かに「湿った古雑巾」のような臭いがプ〜ンとしていました。

 

まだ36歳なのに、いつの間にか体臭が臭い人になっていたなんて、もう大ショックです(泣)

 

このままだと体臭が気になって満員電車で女性の近くに寄れない!彼女だってできない!これは早急に何とかしなければ!

 

そう思った私は、体臭を気にしないでいられるようにしようと決意しました。

 

 

その結果、今ではまったく体臭を気にしないで満員電車にも乗れるようになりましたので、
以下に私が色々調べたことや体臭の悩みを解決できた方法をまとめてみました。

 

あなたも私と同じように体臭がくさいことに悩んでいるのでしたら、このページがきっとお役に立つかも知れません。

 

体臭が臭くなる原因って何?

 

汗をかくのは身体の体温を調整するためですから、とても大切な機能です。

 

しかし、汗をかくと臭くなるので、できたら汗をかきにくい体質の人が羨ましいと思ったりしてしまいますよね。

 

でも、汗ってもともとは無臭なんだそうです。

 

汗は皮膚のアポクリン腺やエクリン腺という汗腺から出ていますが、ここから出る汗は水みたいに無臭で、
最初からクサイわけではありません。?

 

体から出た汗は時間が経つにつれて、しだいに皮膚の脂や古くなった角質、ほこりなどが汗に混じり、
そこに皮膚の常在菌や雑菌が繁殖するため臭くなるのです。

 

体臭をキレイに消すにはどうしたらいい?

 

汗クサイ体臭のにおいを抑えるには、汗に雑菌が繁殖しないようにすることです。

 

そのためには、次のような対策をとるのが効果的です。

 

● 汗をこまめに拭き取る

 

● デオドラントスプレーなどの制汗剤を使う

 

体臭予防:汗をこまめに拭き取る

 

皮膚の常在菌や雑菌が体から出た汗と混じり合って繁殖し、汗クサイ体臭に変化するまでには
約2時間ぐらいかかるそうです。

 

そこで、汗をかいたら約2時間以内にこまめに清潔な濡れタオルで拭き取るようにすると、
体臭を抑えることができます。

 

体臭予防:デオドラントスプレーなどの制汗剤を使う

 

制汗剤にはスプレータイプやクリームタイプ、拭き取るシートタイプなど、色々な種類があります。

 

制汗剤が体臭予防に優れている点は、成分が汗腺をふさぎ汗の量を抑える効果と殺菌効果があるところです。

 

私は早速、朝は通勤前に制汗剤をワキの下や胸元などにスプレーし、
汗をかいたらデオドラントシートでこまめに拭き取るようにしました。

 

そうやって毎日続けていたら、だいぶ体臭もマシになった感じがします。

 

しかし、まだワキ汗の臭いが完全には消えないんですよね。

 

女性と気楽に喋れるようになりました!

 

体臭を完全に消すには、これは内面からのケアも必要かも知れないと感じた私は、
手軽に効果が期待できそうなサプリを試してみようと思いました。

 

そんな時に、たまたま読んでいる雑誌で「メンズデオ8400」というサプリが紹介されているのが目に留まりました。

 

初回の金額がとても安かったので、これなら効果がなかったとしても試しやすい値段だと思って、
とりあえず試してみることにしました。

 

そして、約1ヶ月ぐらい過ぎると、ワキ汗などの体臭がほとんどしなくなっていました。

 

そのまま継続して使い続け、3ヶ月もした頃には体臭はキレイに消えていました。

 

今でも満員電車で通勤していると汗はかきますが、体臭はまったくないですし、ワキ汗の量も減ってますね。

 

もう隣に若い女性が来ても、体臭のニオイで顔を背けられたりすることもありません。

 

今まで悩んでいたクサイ体臭がなくなったら、女性とも気楽に喋れるようになったので、
このサプリを試してみて本当に良かったなと思っています。

 

>> 私のクサイ体臭がキレイに消えたサプリはこちら